フレームを超えて

Date/Time
Date(s) - 2019/08/10
1:00 PM - 7:00 PM

Location
京都芸術センター

Categories


「音楽」というものが、「始まりと終わりを持つ音の構成」だとすると
音楽からその枠を奪ってしまうと、いったいどうなるのだろう?
普段意識することはあまりないかもしれませんが
様々な「枠」の中で私たちは生活しています。
枠を外した、のびのびとした空間で、新しい作品を楽しみませんか?

第一公演 13時開演 (30分前受付開始)
第二公演 16時半開演(30分前受付開始)
(※両公演とも同内容です)

カワイイ^_-☆  / 山根明季子
for sax, mandolin, guitar and l.h.piano

古都 / オースティン・イップ
for sax, mandolin, guitar and l.h.piano

Meditations / アンドレヤ・アンドリッチ
for keyboards and string instruments

The Rose, 1964 / コーリー・リーダー
For mandolins, guitars, and/or saxophone and piano

 

ロゼッタは、音楽やアートをどのように他者とシェアするべきなのか
既存の方法と対峙しながらも、新しい形を提示するために
様々な視線をもつ他分野のアーティストと共同で取り組んでいます。
作曲家・ギタリストである橋爪皓佐が主宰し、有馬圭亮 (左手のピアニスト)
柴田高明、佐古季暢子 (マンドリニスト)、永田参男 (ギタリスト)
日下部任良 (サクソフォニスト)が演奏を担当します。
2019年は「枠の無い音楽」をテーマとし作曲家、山根明季子、 オースティン・イップの両氏をゲストコンポーザーとして、 また美術家、バロンタン・ガブリエをゲストキュレーターとして招きます。 また、3度目となるインターネットを通した作品公募を通して 世界中から50を超える「枠の無い音楽」をテーマとした 様々な作品が集まりました。 その中から選ばれた二人の作曲家 コーリー・リーダー、アンドレヤ・アンドリッチ両氏の作品と、 ゲストコンポーザーの新作、計4作品を提示します。

京都芸術センター Co-program カテゴリーD「KACセレクション」 採択企画
主催: ロゼッタ 共催: 京都芸術センター

Bookings

チケットの種類 価格 席数
13時開始公演 一般 ¥2,500
16時半開始公演 一般 ¥2,500
13時開始公演 学生
(大学院生以下)
¥1,000
16時半開始公演 学生
(大学院生以下)
¥1,000